よりを戻すということ

復縁できるということは別れる直前に別れを意識しながらも何か心残り、未練が残ることがあった、もしくはそれほど真剣な付き合いではなかったかだと思います。
真剣なお付き合いをして別れたカップルは二度と連絡を取り合わないというデータも出ているくらいです。
別れた後直後にショックや動揺を受けるのは女性の方で、時間が経てば経つほど辛くなるのは男性の方です。
必然的に女性は時間が経てば心の傷は癒されます。
上記のことを踏まえると、復縁を求めるのは女性よりも男性に多いのかなと思います。
自分の友人に六度、同じ相手と復縁した男性がいます。
一度目は女性から復縁してほしいと言ったそうです。
ですが、その後は男性の方から復縁を求めることが多かったそうです。
男性の別れる原因の一つとして新たな刺激を求めたくて別れを切り出すことが多いそうです。
その刺激をある程度楽しんだうえで、「やっぱり元の彼女のほうがよかった」っと思うのだと思います。
女性が復縁を求める理由は、「一人の人に大切にされたい」という本能が関係しているようです。
だから別れた直後は心に深い傷を負い、ナイーブな時期に突入するのだと思います。
そこで気持ちを切り替えることができれば新しい人を探すのです。
そして、切り替えられなかった人が元彼に復縁を求めるのです。復縁をしたくて悩んでいる方いらっしゃいますか?復縁占いであなたのお悩み解決できます。良いアドバイスがもらえるでしょう。
復縁をするにしろしないにしろ、お互いの気持ちを尊重することが大事だと思います。
愛しあってた二人が何かの事情で別れて冷却期間をおいて復縁し結婚したケースはたくさんあります。以前、芸能ニュースや週刊誌でも掲載されていましたが、V6の井ノ原快彦さんと女優の瀬戸朝香さん、玉木浩二さんと青田典子さん、ウイリアム王子とキャサリン夫人は復縁愛から結婚したカップルです。
gjdgtd
このカップルは、冷却期間をきちっとおいたことで、相手のことをしっかり見つめ直し、相手が自分にとってどれだけ必要なのかを再確認できて結婚に至っております。
二人でいるのが嬉しい、楽しい、幸わせだと実感できたのです。冷却期間を通して、本心で自分にとって誰が一番必要なのかを本心で気がつけば、復縁も難しくは無い事もあります。
復縁の可能性が低いか、高いかは人によって違いますが、人から復縁の可能性が低いといわれてもあきらめきれない人もいます。
自分も復縁を願ってますが、以前のままの自分では復縁は難しいと思います。別れる前の自分ではなく、変わらないといけないと思っています。
別れることによって、時間がたてば大切な事に気がつくことがあります。失敗したことから多くの反省が生まれ、失敗から多くのことを学ぶ事ができると思います。
本当に縁があれば復縁は可能だと思います。

更新情報

△PAGE TOP